mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2016年03月11日(金)

《変容の対象》2015年版web公開 [《変容の対象》]

画像(320x205)・拡大画像(800x514)

本日、《変容の対象》webでの2015年版の12曲と解説+それに付随するエッセイの公開をアナウンスさせてもらいます。

http://www.shimaf.com/h/

画像(261x320)・拡大画像(654x800)
画像(240x320)・拡大画像(601x800)

Posted by shimaf at 23時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

160311 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2016年3月11日に日付が変わった頃、濱地潤一さんへ今月の《変容の対象》の第1−2小節目(piano)を送る。

Posted by shimaf at 09時58分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年03月09日(水)

160307-08 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

7日、濱地潤一さんより《変容の対象》第1小節目を受け取る。ソフトをお互いに新しくしてからのスタートとなった。

8日は、砂丘館で15日のための打ち合わせと実際に音だしなどを行う。
事前に考えていてもちっとも進まない事柄も実際に音に出すと一気に動き出す。セッションのような形で音を出すのはとても久しぶりだ。尺八の福島麗秋氏とは近年行うことはあっても、田口雅之さんや遠藤龍さん(映像)とのセッションは考えてみたら初かもしれない。照明で高橋悠さん+香苗さんにも加わってもらう方向にもなりそうだ。
私にとっては新潟勢のかなり尖った領域の人たちとこういう形でクリエイション出来るのは新しい喜びにもなっている。本番までもっと精度を上げていきたい。






Posted by shimaf at 08時42分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年03月02日(水)

160229 [《変容の対象》]

2016年2月29日に何も音を加えず、濱地潤一さんへここでfineとしますとメールする。
29日は閏年で、4年に一度ということもあるから、《変容、、》にも日にちを残しておきたい欲求もなくはないが、音楽的にはここで終わらせるしか考えられなかった。もちろん、時間があれば展開は考えられなくはないのだけれど、残り時間を考慮すればやはり難しい。


一方でこの日は、図らずも二人とも《変容の対象》の2015年版のweb公開に向けての文章の手直しなどを進めていたようである。

Posted by shimaf at 08時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年02月28日(日)

160228 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

濱地潤一さんへ22-23小節目を送る。



また、《変容の対象》の2015年版のweb公開に向けてやれるところを進め始める。年々遅くなるし、久しぶりにwebのHTMLを開いてみるとしばらく何のことか分からなくなっていて困る。
だんだん分かってくる、思い出す、という感覚も次第に受ける。同じものを見ていても前後で明らかに意味が変化する。目の解像度も変わる。

画像(320x192)・拡大画像(800x482)

Posted by shimaf at 22時01分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

3

2016


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

2008年お世話になりました!

2008年お世話になりました!

《patrinia yellow》('13) 解説

《patrinia yellow》('13) 解説

COSTA MUSIC (member of L'Altra from Chicago)

COSTA MUSIC (member of L'Altra from Chicago)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.