mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2015年02月20日(金)

150219 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2015年2月19日の深夜、濱地潤一さんへ今月の《変容の対象》5-6小節目を送る。

今月はできるだけ理屈で考えないようになっている。良いか悪いかは分からない。

Posted by shimaf at 09時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2015年02月18日(水)

150217 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

濱地潤一さんへ《変容の対象》2015年2月、3-4小節目(piano)を送る。

今月はいつもよりもさらに感覚や直感に頼って書いている。

Posted by shimaf at 01時54分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2015年02月15日(日)

150215 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2015年2月15日に日付の変わった頃、濱地潤一さんへ今月の《変容の対象》の1−2小節目(piano)を送る。

Posted by shimaf at 00時27分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2015年02月12日(木)

150212 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

濱地潤一さんより今月の《変容の対象》2015年2月の第1小節目が送られてくる。冒頭文は"匿名性の音楽"を意味する言葉が添えられている。返答のためのいくつかの可能性が頭をよぎるが少し考えようと思う。

Posted by shimaf at 20時36分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2015年02月10日(火)

150206 [レポート]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

無事に《patrinia yellow》の日本初演、《BUNDLE IMPACTOR》の再演を終えることができました。まずは奏者の鈴木生子さん、濱地潤一さん、伊藤めぐみさん、櫻田はるかさん、山口裕加さん、本当にありがとうございました。

完全にアウェーだと思っていた会場にも友人知人が集まってくれ大変励みになりました。ありがとうございました。

意識的に音色を変えたという鈴木生子さんの《patrinia yellow》は、ここまで変化するものなのかという発見がありました。

《BUNDLE IMPACTOR》は編成が大きくなかなか再演ができないだけに、今回その望みが叶って感激でした。コンピュータ処理のパラメータ変化に関してはもうアップデートしても良いようなところも感じましたが、それを踏まえて新作に向おうかという心境にあります。

ありがとうございました。

画像(320x213)・拡大画像(800x533)
画像(320x213)・拡大画像(800x533)
画像(320x213)・拡大画像(800x533)

Posted by shimaf at 02時17分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

2

2015


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

PHOTO

《Eupatorium fortunei》(2015)

《Eupatorium fortunei》(2015)

Feb.05,2008、2人mimiz(suzuki+fukushima)@円盤

Feb.05,2008、2人mimiz(suzuki+fukushima)@円盤

《patrinia yellow》('13) 解説

《patrinia yellow》('13) 解説

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.