mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2011年08月03日(水)

110803 [BOOK&CD系]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

Mimizの鈴木悦久さんがドイツに渡ってもう随分経つ。その後もスカイプやメールでなどで連絡は取り合っているので、正確にどれくらい経ったかというのは感覚的にはあまり意味がない。
それまでに、岐阜と神奈川と新潟で続けてきた事の延長というふうにも考えられるからだ。ただ、国内か海外かということで全く変化がないかと言われれば、いくつか変化は起きている。

まず、3人で実際に向かい合ってセッションするという事自体は圧倒的に減ってしまった。ネットワークを介したセッションの可能性も考えられるが、まだどうにも満足のいく共時感覚をえる事は出来ていない。それは唯一満足できない点だ。

もうひとつ別の変化もある。それは僕と飛谷くんとの距離感の変化だ。
リーダー格でまとめ役でもあった鈴木さん不在のために、自然と飛谷くんと僕とでチャットする事も多くなった。それによる変化は思いのほか大きい。いまのところ、これは良い変化だと感じている。何はともあれ、話をするのが楽しいと思える人が身の回りに増えるのは豊かな事だと思う。

今年の5月ごろ、asunaさんから話(※1)をいただいて1分間の音響をMimizで作る事になった。結果的にはファイルの交換形式でいくつかやり取りをして完成させた。一度完成して、僕が二人に意見を聞いて、「いやまだ満足できない」ということになりもう一回組み直しということもあった。結果的には一歩進めたものを作れたから、妥協の無いそういうやり取りは単純に嬉しかった。

音は言葉よりは抽象的だけれど、何かをinformするものであってほしい。
それをすこしでも信じさせてくれる仲間がいることに心強いものを感じる。
Mimiz、濱地潤一氏とは音楽によって対話を続けられていると感じている。


(※1)
asuna君のレーベルao to aoから以下、リリース予定です。


[ AOTOAO NEW RELEASE!!! ]

■ casiotone compilation 3 (three!!!) sooooooon!!!!!!!!!!!!

9月下旬発売予定。Twelve Sided Stone / Wasurerogusa / Ben Vida / Moon Face Boys / Yusurago / Yoko Honmatsu / Leaf Bird / Oninko! / Mimiz / Fuchigami to Funato / Geoff Soule / V.O.C / Chinpunkanpun / Andy C Jenkins & Taylor Burton / Oscilloscottie / Americo / Hideaki Shimada / Yuka Muraoka / Tsutomu Nakayama / Zombienience Store / Shibata & Asuna / Owen Ashworth


************

Zombienience Storeって正福寺の円秀さん?!

Posted by shimaf at 00時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年08月02日(火)

110731 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

2011年7月30日に濱地潤一さんからfineの連絡を受けていました。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110730
7小節目に加筆無く、このままfineするかどうかは僕に任せられました。
僕もこのまま加筆無く行くかなとは思いました。

最終日、31日の夜。腹痛のため濱地さんへメールを送れず。
8月1日にこのままfineです、とメールしました。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110731

Posted by shimaf at 01時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年07月29日(金)

110729 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

June 2011

2011年7月23日《変容の対象》7月の5-6小節目(サックスパート)を濱地潤一さんより受け取る。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20110723

2011年7月27日に6-7小節目のピアノパートを送る。

気がつけば、一日一日があっという間に過ぎて行ってしまった。個人の作曲に関しては、なかなかアイディアを固められなくて時間だけが過ぎて行き辛かった。ぎりぎりまで全くの駄作と感じていたりとかなり荒れた。最後になってようやく、楽譜に留める意義をその作品に感じはじめてからは気分も幾分よくなって久しぶりに徹夜で作業も苦にならなかった。良い意味でも悪い意味でも昔の感覚を少し思い出した。

徹夜などいつぶりだろう。次の日の夕方まではもったが、帰りの電車で寝過ごして、山形の県境まで行ってしまった。22時半にようやく帰る。


その電車に乗る前に濱地さんへ電話する。お誕生日おめでとうございます。


ともかく、よくも悪くも今月は2曲個人作品を書いた。ここ数年は個人作品は1年に1曲がいいところだろうと思っていたが、こうしてたまには自分に負荷をかけるのも悪くないように思った。気分は良くないが暗中から何かを掴むための訓練にはなるだろう。
その上で、1年にひとつくらいは残したいと思える曲を書ける、という、そういうスタンスでも良いかもしれない。



************
先ほどレイ・ハラカミさんの急逝を知った。


とてもショックだ。

Posted by shimaf at 00時09分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年07月26日(火)

櫻井郁也ダンスソロ2011 [告知関係です。]

櫻井郁也さんのダンスソロ公演が中野のplanBにて行われるそうです。
以下、転送させていただきます。




櫻井郁也ダンスソロ『 TABULA RASA(タブラ・ラサ)』2011

Sakurai Ikuya Dance solo " TABULA RASA" 2011

【出演/スタッフ】

ダンス・照明デザイン=櫻井郁也、作曲・アコーディオン演奏=田ノ岡三郎、美術・衣裳=櫻井恵美子、企画制作=十字舎房

【日時】 2011年7月29日(金) 20:00 開演 上演時間:約70分予定 (入場50席まで)

【会場】 ライブスペースplanB

□中野区弥生町4-26-20-B1 Tel/Fax 03-3384-2051

□東京メトロ丸の内線中野富士見町駅下車徒歩7分 

□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分「富士高校前」下車すぐ

【料金】 前売2200円(申込〆切7月20日)、予約2500円(前日まで受付)、当日2800円(残席分のみ先着順)

【チケット・お問合わせ】 

十字舎房  Tel/Fax 03-3996-1823  携帯 080-3507-3860 メール j-ss@rj8.so-net.ne.jp

【公演ホームページ】 http://web.me.com/cross_section

【解説】震災をきっかけに、私自身もこれまで育んできた生命観や未来観を見直したくなりました。その最初の作業として、今回はあえて過去の作品(同一タイトルのもと、2005年の初演から海外含め5回目)を起用し、そこに新たな振付と完全即興の時間を挿入して、過去と現在の対話を行なおうと考えました。TABULA RASA=白紙還元。濁りを振り払うごとく踊り尽くす一夜となるよう、との思いで取り組んでおります。いま生あることを受け止めなおす、再出発の舞です。

【公演日時】7月29日(金)20:00(20分前OPEN)

【会場】planB (中野区弥生町4-26-20モナーク中野B1)Tel/Fax 03-3384-2051

□東京メトロ丸の内線中野富士見町駅下車徒歩7分 

□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分「富士高校前」下車すぐ

*ロビー開場は開演20分前、開演直前に整理番号順のご入場となります。

*演出効果の関係上、開演後にいらした方はすぐにご入場できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

Posted by shimaf at 22時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2011年07月24日(日)

Münster [鈴系]

引越しました。
大都市ベルリンから、小都市ミュンスターへ。

引越してから2週間ほど経ちますが、家にインターネットがありません。今日、やっとO2というキャリアのプリペイドサーフスティックをチャージして、家でインターネットができるようになりました。が、月に5Gまでの転送量という縛り付き。おいそれとHD動画を楽しむ事もはばかれます。

2週間程ですが、ほとんどインターネットに接続しない「情報弱者」な日々を送りました。もちろん新聞も取っていませんしテレビも無いです(買う予定はありますが)。でも、特に不安はなくて、逆に情報に囲まれて生活する不安定さを感じてしまいました。
ま、ここMünster、とくに僕が住んでいるところはかなり田舎なので(空き地には野うさぎが、学生寮の裏には放牧されている牛、羊、馬が、)情報のスピードを感じる事が無かったからかもしれませんが。

というわけで、引越し報告でした〜。
次回はベルリン楽器博物館の続編です〜〜。

Posted by suzuki at 06時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

8

2011


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

PHOTO

FM NIIGATAさんにてライブ音源OA。

FM NIIGATAさんにてライブ音源OA。

Mp4-2.mp3

Mp4-2.mp3

130406

130406

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.