mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2011年01月01日(土)

110101 [twitter]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

土居哲真さん
http://twitter.com/tetuma/status/20868571592658945

土居さんにあったことある人なら分かると思うのだけど、彼がこうした言葉を持つ時の雰囲気というのは僕はすごく好きなのです。こういう僕からの駄文が、土居さんの発言を台無しにしていまう危うさを孕んでいると思いながら書いてしまうのだけど。
本当に文字通りに言葉にした時の素直な気持が、すっと留まって残るのは土居さん個人の雰囲気を、僕が持ち得ている記憶の中の何かで補完しながら判断しているからだと思うのですが、
だからこそ人はたとえ同じ文字列であっても同じ言葉を発する事はできないはずなんだと思います。

たぶん決してできないのだと思いますし、すべて違うということこそが前提になるという、そうした差異の意識はいよいよ強まる方向に向かうのだろうと感じます。

こんな事を書きたくなったのは、奇跡的なバランスの上で立ち現れてくる言語というものがあるのだと思うからです。多分それは人類史上最も力を持ち得ていながらコントロールする事がひどく困難な何かであっただろう気もしているのですが。そういう得体の知れないものに対して直感的に準備をしている人はどのような分野でもいるような気がしています。僕は今のところそうした志を持っている人たちは信じれる気がします。

まだひどく抽象的な話ですが、今年から僕自身の中ではもっと明確にしていきたいテーマがそんなあたりにある気がしています。

Posted by shimaf at 01時51分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年12月31日(金)

101231 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

濱地潤一さんより連絡をいただき《変容の対象》2010年12月の曲が終わる。

これでこの交換作曲を続けて丸2年、24曲の小品を楽譜に残してくる事ができた。今回の曲は不思議な余韻を残した終わり方になった。濱地さんの判断にはいつも助けられてきた。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20101231
音楽を介した不思議なご縁に感謝したい。


もう45分もすれば新年を迎えることになる。
《変容の対象》は3年目も継続予定で、来年1月は福島の動機からスタートする。

Posted by shimaf at 23時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

101229-30-31 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

29日の夜は高校弓道部の男子の定例会。今年は同期5人集まってわいわい。年によって参加できたりできなかったりだけど続いているのはこの会くらい。
安酒を飲み過ぎて気分悪くなる。が、持ち直して深夜に《変容の対象》の14-15小節目を書き上げて寝る。

30日の朝に《変容、、、》の確認をして送信。

夕方に濱地さんより15-16小節目を受け取る。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20101230


30日の夜は舞踏家の山本瑠衣君がわざわざ新潟に来てくれたので、数年ぶりの再会を喜んで、横山君とも合流して実家で飲む。両親も交えて様々な話題がでたが、瑠衣君の「ゆとり教育」についての質問から話題もいよいよ本格化する。父は深夜3時半まで話につきあってくれた。その後瑠衣君と二人で2時間ほど明け方まで話して就寝。雪の原風景の話題など。

31日午前に起床して金沢に帰省する瑠衣君を駅までおくって、家族が正月の支度を進める中 やや後ろめたい気持で《変容、、、》の16-17小節目を作曲して、濱地さんへ送る。

正月準備の手伝いを少し進めてお昼をいただき少し休憩中。《変容の対象》2009のpianoパートの調整を進める予定。

Posted by shimaf at 16時07分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年12月30日(木)

101228-30 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20101228

濱地潤一さんより2010年12月28日《変容の対象》の13-14小節目を受けとる。

30日の午前3時過ぎに14-15小節目を書き終わるがとりあえず、送信せず寝ることにする。

起きて大きな問題がなければ送信しようと思っている。
もうじき今年の12月も終わる。


濱地さんから江國香織「きらきらひかる」の感想をもらう。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20101229
その他contemptの楽譜作成についてなど。正月が勝負である。

Posted by shimaf at 03時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年12月28日(火)

101225-27 [《変容の対象》]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

2010年12月25日に11-12小節目を受け取り
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20101225

27日の深夜に濱地潤一さんへ12-13小節目を返信する。
《変容の対象》

Posted by shimaf at 08時32分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

1

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PHOTO

180103

180103

飛躍。

飛躍。

2009年3月。

2009年3月。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.