mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2010年07月08日(木)

100707 七夕 ナナユゥ [レポート]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

2010年7月7日は名古屋のK.D japonにてholonさんの幻灯ダンスに音で参加させてもらいました。なんだかんだ関わらせてもらうのは今回で4回目だったような気がします。(ソロ、飛谷くんとの二人Mimiz、ソロ、で今回。)
今回は、holonの太朗さんの提案で「山田晋吾とマキノリョータ」さんたちのトリオの演奏を僕がラップトップで一度取り込んで処理して出すという試みを行いました。やってみてから思いましたが、発見も多くすごく貴重な機会でした。ありがとうございました。


いつものように通しリハはなしでしたが、事前にサウンドのチェックと処理の可能性を探るための時間をたくさん頂けました。お客さんに対して完成度という観点から考えると、まだまだな部分もあったと思います。ただ、公演の約70分間に音と映像で対話しながらみんなが少しずつ変わっていくものがあったように感じました。多くの人が関わる分だけ、狙い通りに行かない部分も増えますが、それぞれが少しずつ歩み寄ったり対話のフィールドを広げたりしてみるだけで全体の印象が劇的に変化するというような、そんな場に後半近づけそうな気がして何かすごく良い時間を体験できた事は間違いなかったと思います。

holonさんたちがそのような積極的な場を意識的に作っているという状況は間違いなく貴重で重要なことだなと、帰りのバスの中で考えながら新潟に戻りました。

会場には前田真二郎ご夫妻と、池田君ウエヤマトモコさんなどいらっしゃってくれて、驚き嬉しさで公演後もっとお話したかったけれどバスの時間が迫って泣く泣くお別れという感じでした。
平日だし気持ちだけでも近くに来ましたよ、という気分で新潟に帰るつもりだったのでほんとに嬉しかったです。


この日はお昼に栄で、山田タクヲ君ともお昼をご一緒できたし、一日フルで動いたけれど充実した内容になりました。ありがとうございました。


それから、実はマイク一本で演奏全体を拾おうと思って会場に着いたのですが、会場でモモジさんが「山田晋吾とマキノリョータ」さんたちの演奏をしっかり拾えるようにマイク4本を用意してくれていて、ミキサーもお借りして、結果的にとても操作しやすくなりました。マイクの音もとても良かったのでミックスバランスを変えながらPCに音を取り込む事の楽しさがありました。やる事なくなったら意図的にハウリングさせたりもできて、あのセッティングを個人レベルでも実現できるようになりたいです。

「山田晋吾とマキノリョータ」さんたちのトリオ演奏は楽曲の完成度も高く、ぶれがないのでコンピュータ処理がまたいつもとは違う表情を見せてくれました。後半に三者が即興的にアプローチし始めたところはholonさんの映像ともベストにリンクしたり、とにかくそのバイタリティーと生楽器のふくよかな音質が印象的でした。


みなさまありがとうございました。





モモジさんが「あかしのたこでまりね!!」で以下のように書いてくれてました。「7/そろそろお別れだねぼくたち」って確かに、。
http://takeapeach.blog.shinobi.jp/Entry/206/

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

Posted by shimaf at 23時11分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

200710  濱地潤一 × 備後英行 [告知関係です。]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

2010年7月10日には《変容の対象》等でご一緒させてもらっている濱地潤一さんが奈良で演奏されるそうです。詳細は以下のリンク(濱地潤一さんのブログ)よりご確認ください。


http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20100625



以下、一部転記させてもらいます。

■7/10(sat)

guild

at sample white room

奈良市馬場町1西栄ビルcafe sample 2F

http://samplewr.exblog.jp/

open18:00 / start 18:30

charge:1500yen

act;

ieva(aka Samuel Andre) / philemon(from paris)

濱地潤一 Junichi Hamaji × 備後英行 Hideyuki Bingo /

omoidemaigo × 中川裕貴 Yuki Nakagawa

miku-mari × 長野雅貴 Masataka Nagano


guildは実験音楽や即興演奏を中心に刺激的なパフォーマンスを展開中のライブイベントです。

今回はフランスより、同国発祥のミュージック・コンクレートの系譜に連なりつつ、独自のサウンド表現を行っている音楽家/映像作家サミュエル・アンドレ、

同じくフランス・パリより盟友のノイズ・アーティストphilemonをゲストに迎えての開催!

また、今回は当スペースでも活躍中の新進の音楽家が、それぞれ実験的なコラボレーションライブを敢行します。

まったく予測不可能な各出演者のパフォーマンス、

ぜひ会場にてご体験ください。



Posted by shimaf at 15時02分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年07月06日(火)

100707 ナナユー [告知関係です。]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

2010年7月7日は名古屋に行きます。

K.D.ハポンさんにて幻灯ダンスのholonさんの音付けをします。
山田晋吾とマキノリョータ」さんたちも参加されるとの事で楽しみですが、何よりもholonさんの今回の構成が(数日前に送られてきて確認したところ)非常に楽しみなのです。 どれだけ力になれるか分かりませんが最良の結果にしたいと思います。


会場:K.D Japon
開場/開演 19:00/20:00

holon[[森田太朗(ダンス) 森田こころ(幻燈OHP) 山田晋吾とマキノリョータ,福島諭(音)]






(以下転記させていただきます。)
**********
7/7水 七夕☆ナナユー☆[幻燈ダンスholon(森田太朗ダンス+森田こころ幻燈OHP)+山田晋吾とマキノリョータ+福島諭]

今回のホロンは、東欧の音楽とアイルランドの音楽にルーツを持ち、オリジナルな音楽を創り、最近ではチェロも加え、ますま すふくよかな音の拡がりを観せる"山田晋吾とマキノリョータ"を迎え、ホロンとも相性の良い電子音楽家"福島諭"がリアル タイムで二人の音を再構築するという、実験的かつ神秘的な夜となるでしょう。七夕の夜をお楽しみください!

開場19:00 開演20:00 ¥2,000 +1dオーダー



**********


Posted by shimaf at 12時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

100706 [《変容の対象》]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

早くも夏バテ気味なのか集中力の調子はいまいちのようだ。

梅雨時期は体調を崩す、という事にだいぶ意識的になっている。
数年前にひどい体調不良を経験してから気をつけるようになったのだけれど、
今年はメールやその他のインターネット関係の宣伝作業などが特に億劫に感じられるので珍しい。
《変容の対象》の記録の意味もあるので、なんとか頑張っているのはここのblogだけれど、「blogを頑張る」という表現自体がそもそも何か心をひどくげんなりとさせてしまうので、そもそもこんなことは書きたい事ではなかったのだ。

あるいはTwitterのことも無関係ではないかもしれない。Twitter上に存在しないという事は、存在していないことと同義である、という極論を口に出して唱えてみると、安部公房の短編で自分の影を未知の動物に食べられた男の話を思い出した。彼は目だけの透明人間になってしまい、彷徨い歩くのである。自分の中でust熱はだいぶ冷めてしまったが、Twitter熱はまだだいぶ残っている。ということでまだTwitterは始めない。


《変容の対象》、今月の濱地さんからの動機をピアノでなぞったり口ずさんだりする日々を送っている。背景でぼんやり鳴って感じられる響きを形にしたいがうまくいかない。参考になりそうな音楽の本を引っ張りだしてきたりする。

鳴らした音の判断ではなく、背後に鳴っている音をもっと意識して掘り出すという作業もいっそう意識して訓練する必要がある。



Posted by shimaf at 12時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年07月04日(日)

フローズンマリーの神託(笑)ラジオ更新。 [告知関係です。]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

フローズンマリーの神託(笑)ラジオが更新されていました。
録音場所はベルリン!

http://www.voiceblog.jp/f_m3000/1162450.html


声が何となく違う気がしました。
ボコーダー処理も変わっている。。

Posted by shimaf at 01時32分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

7

2010


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告

PHOTO

170407

170407

《 Amorphous ring I 》の再構築、《変容の対象》。

《 Amorphous ring I 》の再構築、《変容の対象》。

090614

090614

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.