mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2010年02月02日(火)

100202 [福系]

画像(320x240)・拡大画像(800x600)

僕の周りの主に新潟の人たちの間でtwitterが急速に広がっている。
多分円秀さんの呼びかけもあり、大きく火がついたのだろうか。

ネット上でつぶやくことが自分にはあまりあわないと思うのは
そもそもまだつぶやいていないから言えるのだ。そしてまだまだその予定は無い気がするのだけど。

でも円秀さんのtwitterでのつぶやきを筆頭に、時々知人のつぶやきを読んだりするようにはなっている。

たまに心動かされることはあるが、
http://twitter.com/enshh/status/8329342326





ustも周りで広まっている。
先日はhaikarahakutiの鎌田君の演奏を生で聴いた。不思議な感覚があるが、
skypeでmimizミーティングしたり、mimizで〒セッションしたときの感覚と似た感じを受ける。

生演奏と記録演奏との圧倒的な違いは早送りが出来ないということで、そのどうしようもない現在ぎりぎりの時間を共有しているというスリルでしかないと気がつく。聞き手の近くに本人がいるということ事体が生演奏とはイコールでなくなり、共時性のみが問題となる時代になってきた。

Posted by shimaf at 03時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

100131 [《変容の対象》]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

2010年1月31日に日付が変わった頃、濱地潤一さんへ《変容の対象》13小節目を送る。
僕はここで終わりとさせてもらった。

その日の夕方、濱地さんからも追加小節はないとの連絡を受けて1月の作品を終えた。

来月は僕の動機からスタート予定。

以下、濱地さんの文章のリンクです。
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20100131

Posted by shimaf at 00時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年01月30日(土)

100129-30 [《変容の対象》]

画像(320x240)・拡大画像(800x600)

29日に濱地潤一さんより《変容の対象》2010年1月、12-13小節目を受け取りました。
13小節目は苦労されたとのこと。以下濱地さんの文章のリンクです。

junichi hamaji 【2010-01-29 「変容の対象」1月12−13小節目】
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20100129




Posted by shimaf at 07時59分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年01月28日(木)

100127-28 [《変容の対象》]

画像(320x240)・拡大画像(800x600)

2010年1月27日の深夜から28日に日付が変わった頃、《変容の対象》2010年1月の11-12小節を濱地さんへ送る。
12小節目は聴き直して少しリズムの変更を行なった。
11小節目の濱地さんの旋律がしっかりとした調性感にもとずくものなので、そこに寄り添い、また徐々に離れていく響きのうつろいを試している。試行錯誤なので偶然もあるが、うまく効果している箇所もない訳ではない。こうした調性(あるいは響き)の距離感で音楽的な緩急を考えることもなかなか面白い。














以下の濱地潤一さんの文章に、先日すこし話題になった濱地さん作曲の《contempt》についての記述がありました。

2010-01-27 contempt
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20100127

2010-01-17 contempt[greed]for soprano saxophone and piano
http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20100117

Posted by shimaf at 08時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年01月27日(水)

100126-27 [《変容の対象》]

画像(320x240)・拡大画像(800x600)

2009年1月25日に身体を休めようと寝てしまった、おかげで体調はいいけれど心は一度リセットされる。気が緩んでいるとも言える。休む前はバンバン作業を進めている気になていただけに惜しい気がする。

26日に《変容の対象》のだいたいの音を選ぶ。今回も楽譜は一日寝かせる。ただ月末も近いのであまり悠長にもしてられない。


http://www.mimiz.org/index.php?ID=322
以前、上記リンク先で書いた、

8小節目の冒頭《contempt》からの主旋律の引用かどうか?

について、すぐに返事を頂いていた。


結論から言うと"意識して書いた訳ではない"ということらしい。
では、無意識ならばなおのこと個人の根源的なテーマと繋がっているような気もするが、どうだろうか。

Posted by shimaf at 08時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

2

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

PHOTO

091029

091029

130701 Alto Saxophone solo 曲

130701 Alto Saxophone solo 曲

新曲を進めよう。(3)

新曲を進めよう。(3)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.