mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2009年10月13日(火)

091011-12 [福系]

11日の正福寺でのライブ、お越しいただいた方をはじめ皆様ありがとうございました。細かくはまたレポートしないといけないなと思う内容でしたので後日まとめたいと思います。

個人的には久しぶりの再会が多いイベントだったためか、思い出深いものになりました。名残惜しい。
また、演奏後も多くの方に感想を言ってもらえて、それがまた次のステップに繋がっていくと強く実感できました。ありがとうございました。

12日の午前中に濱地さんへ《変容の対象》10月の5−6小節目を送る。

12日の午後から強烈な睡魔、疲れがどっと出る。

Posted by shimaf at 12時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年10月10日(土)

091010-11-20(お知らせより) [告知関係です。]

濱地潤一さんとの交換作曲作品《変容の対象》もまだ順調に続いています。先月は1つの大きな山場を迎えました。


「第4回 AACサウンドパフォーマンス道場」(愛知芸術文化センター)も今月10日に行われます。今回がいよいよ本公演です。ブラッシュアップを経てさらに磨かれた気合いの入選作品が発表されます。また、去年優秀賞を獲得しましたmimiZの鈴木悦久さんの新曲も初演されます、必見です。
http://www.aac.pref.aichi.jp/bunjyo/jishyu/2009/dojo/index.html




以下2009年10月の予定などです。すいません。

*****************************************


10月


(1)mimiZ『だれも死なない』
   新潟県新潟市, 正福寺 (新潟市中央区西堀通7番町1548) 2009年10月11日(日)

(2)福島諭『The Hand & ICHI "Little feet running Tour" 2009』
   新潟県新発田市, caffenova 2009年10月20日(火)



*****************************************

(以下簡単な説明)

(1)『だれも死なない』
日時 2009年10月11日(日曜祝前) Start 17:00-
会場 正福寺 (新潟市中央区西堀通7番町1548)
料金 当日¥1800 学生¥1000
出演 greg davis/asuna/mimiZ/三宅ヤスコ/高橋通吉/jacob
お問い合わせ先:ANTI MUSIC 025-223-9371


Greg Davis Japan Tourが正福寺にやってきます。お寺の本堂を使用した企画は今年はこれで終わりとのことなので、是非この機会に足を運んでいただけたらと思います。この日は各出演者の演奏時間もたっぷり用意されているようで、会場のゆったりした雰囲気とともに音楽を楽しんでいただけたらと思います。mimizは今年3回目の演奏です、機材や楽器やPCのプログラムを改良し、気持ちも新たに演奏したいと思います。
またこの日は、同じくIAMAS同期の三宅ヤスコさんのパフォーマンスも行われます。以前拝見したパフォーマンスは、虚実の入り交じったもはや解析不能の状態にまで達していて、しかしそれは考えるほどに非常に絶妙なバランスの上で成立してるものでした。今回も非常に楽しみです。この日は三宅ヤスコさんの占いも別室にて行われるそうです。
新潟勢もとても強力、詳しい出演者情報は以下をご確認ください。
http://d.hatena.ne.jp/antimusic/20091011



(2)『The Hand & ICHI "Little feet running Tour" 2009』
日時 2009年10月20日(火) Open 18:00 start 19:00-
会場 caffenova (新発田市中央町2-1-14)
料金 予約¥2000 当日¥2500 高校生以下¥1000 全て1ドリンク込み
出演 The Hand (RACHAEL DADD & WIG SMITH) from UK
ICHI (のうしんとう) from 名古屋
和田英夫 (創環楽器研究所)
   福島諭 (AML, mimiZ)
予約問い合せ 0254-26-8706 (caffenova) shimaf@mimiz.org(福島)
協力 ANTI MUSIC / 吉原写真館 / 宝光寺

2007年に新潟でのライブ(古町ナイト)で会場をあっと湧かせたICHIさんが、イングランド・ブリストルからのThe Handとの日本ツアーを行っています。ひと月ほど前にICHIさんからご連絡いただき、急遽ツアーのお手伝いをすることになりました。会場は新発田市にあるcaffenovaです。平日ということでなかなか足を運ぶのは大変かと思いますが、素敵な音楽の世界を是非体験してもらいたいです。新発田市からは和田英夫さんにも出演していただきます。ICHIさんからも誘っていただきましたので、私も最初に少し演奏します。今回の雰囲気を考えながら少しだけ挑戦を考えています。とにかくスタッフも少人数の中ですが最善を尽くそうと一歩一歩やっておりますので、是非この機会に新発田のcaffenovaへお越し下さい。
また当日はケータリングに保存料・香料・着色料未使用、安心おやつのWagoro-(わごろー)さんの出店も決定いたしました。
当日は臨時駐車場として宝光寺さんの敷地をお借りしてありますので、お車でお越しの際は場所等不安な場合は私まで事前にご連絡ください。よろしくお願いいたします。以下詳細以下のリンクをご確認ください。(随時更新していきたいです。)
http://mimiz.org/index.php?ID=259




*****************************************

Posted by shimaf at 12時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年10月01日(木)

池田 泰教さん。「土の人 3Portraits」(その2) [告知関係です。]

画像(180x101)・拡大画像(800x450)

「土の人 3Portraits」より

2009年9月27日、ここの みみづブログを見てくれた池田 泰教さんから再びメールをいただきました。新作「土の人 3Portraits」のスチール(データ)をもらったのでここにアップさせてもらいます。

予告編の直リンクは以下になります。
http://www.hijisai.net/movie.html

ーーー


『 土祭[ヒジサイ]Earth Art Festa 2009 in Mashiko 』
 
http://www.hijisai.net/

9月19日(土・新月)〜10月4日(日・満月)

栃木県益子 益子町本通りおよび町内各所

主催  益子アートウォーク実行委員会
共催  益子町・文星芸術大学
企画・運営  土祭プロジェクトチーム
入場料  一般500円、 小中高生100円、 益子町民 無料

問い合せ 
土祭事務局
Tel. 0285-72-8846
Fax. 0285-70-1180(益子町産業観光課内)
ーーー





また、どうやら池田さんは今年の12月に予定されている展覧会「トレジャー・シティ展」に何らかの形で参加されるようです。こちらは前田真二郎さん主導のロカティブメディアプロジェクトというプロジェクトに関係しているようですが、正確な情報が入り次第またお知らせできればと思います。


***********************************************(以下池田君のメールより)
2009.12.2-12.15
トレジャー・シティ展
http://treasurecity.net/group/iamas/

H.584/IAMASロカティブメディア・プロジェクトとして参加します.
「羊飼い物語」(仮) 制作中.
***********************************************(以上)



その後も映像と音楽のことについて、それぞれの立場でいろいろとやり取りは続いています。お互いの体調不良等も重なってぽつりぽつりという感じですが。でも僕自身映像のことは考えなきゃと思っていた時期でもあるので、とてもありがたいし、もうすこしこうした対話を続けられたらうれしいです。前回の池田君のメールからその辺りの、「視点の可能性」についてあれこれと話題が出てきていてとても興味深いです。
僕自身は濱地さんとの《変容の対象》の体験から少し答えられるものがあるかもしれないと思いながらまだまだまとまらず、返信できていません。

この辺りは土居さんも交えて話を進められたりすると面白くなるかもしれないな、などとも勝手に考えました。


>>>池田 泰教さん。「土の人 3Portraits」(その1)

>>>池田 泰教さん。「土の人 3Portraits」(その3)

Posted by shimaf at 13時49分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年09月30日(水)

鈴木悦久さん10月の予定。 [告知関係です。]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

スティーブジャクソン、mimizの鈴木悦久さんの個人作品の新作が
2009年10月10日に名古屋の芸文にて行われる第4回AACサウンドパフォーマンス道場 本戦にて演奏される予定です。

去年のAACでの優秀作品となった鈴木さんの作品の新作公演が今回の入選作品の上演とあわせて行われる予定です。

ここ数日は鈴木さんもプログラミング作業等とても忙しそうで、体調も崩されているようですが、気合いの新作はとても気になります。是非この機会に足をお運びください。

鈴木さんはこの公演後、次の日には新潟入りするというタイトなスケジュールなのですが、身体を崩さず無事故で移動してきてほしいです。

AACサウンドパフォーマンス道場



Posted by shimaf at 21時13分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

濱地潤一さん10月の予定。 [告知関係です。]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

10月はとてもお知らせが多くなりそうです。


10月16日に神戸 旧グッケンハイム邸にて濱地潤一さんが演奏されるようです。旧グッケンハイム邸、行ったことはありませんが、とても雰囲気良さそうな場所です。こういう場所で濱地さんの演奏が聴けるのはいいですね。


*********以下、本人無許可ですが
*********濱地さんのお知らせより転記です。

10月演奏予定です。

神戸 旧グッケンハイム邸 まだイヴェントアップされてませんがページはこちらです。http://www.geocities.jp/shioyag/index.html

SOUNDROOM KOBE-AMBIENT WORKS-

10月16日 19時open19時半start 22:00end door:1500

出演:鈴木康文(東京)、KUKNACKE(東京)、CARRE(東京)、

Kojim Takash(東京)、竹田大純(東京)、大庭将裕 (東京)

伊藤文(京都)、濱地潤一 (和歌山)、mi-kumari+中川祐貴(神戸+京都)

Posted by shimaf at 21時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

menu

10

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告

PHOTO

110504-05

110504-05

111102

111102

170406

170406

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.