mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2012年03月23日(金)

120322-23 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2012年3月22日の夜9時頃:濱地潤一さんへ《変容の対象》2012年3月の11-12小節目(ピアノパート)を送る。
11小節目の濱地さんの旋律の上向する形を初めて見たときに、いくつかの選択肢が頭の中に浮かんだが、結局今回の形を採用した。ここでピアノは下降する。
それが呼び水になって、12小節目のピアノは低音域での旋律群として書かれた。

その後、なぜか強い睡魔に襲われて就寝。デジカメで撮影すると人物が写り込む古い見物の中で写真を撮り続ける夢を見る。若い人たちががやがやとにぎやかなのにちょっと怖いなと思う夢だった。


2012年3月23日
早朝一度目が覚めた。4時過ぎである。メールを確認したら、ほぼジャストで濱地さんからメールが届いた。12-13小節目(サックスパート)を受け取る。
4時18分。あ、今、濱地さん起きられているのか、とか思ったけれど、僕は疲れが抜けないので寝直す。



改めて、朝、変容を確認する。色彩がこれまでにないような領域に入ったと感じた。主観で言えば紺色の響き。しかし、この場合の色は絶対的な色として主張しても全く意味はない。ただ、主観を語らないのもあまり良いことではないと感じるからあえて書いた。
とにかく、これまで《変容の対象》でこの色合いが出たことはないのは確かだろう。濱地さんもなにか似たような印象をもたれているに違いないと、以下の文章を読んで思った。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20120323


+

23日の夜9時ごろ:13-14小節目(ピアノパート)を送った。

Posted by shimaf at 08時28分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=773

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

3

2012


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

新曲を進めよう。(1)

新曲を進めよう。(1)

--

--

170113

170113

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.