mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2012年02月01日(水)

120131 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2012年1月31日の朝:濱地潤一さんから変容の12-13小節目が送られてきているのを確認する。一応ここで終止を想定しているとのこと。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20120130


そのまま、13小節目を書き、夕方に送信。僕もここで終わらせるつもりで書いた。濱地さんから確認のメールをいただき、無事に終止した。


2月は僕の動機から。



《変容の対象》2012年1月。「相手の音数を指定する」新ルールは、当初は確定的な数値指定のみだったが、先月くらいから終曲へ向けてはある程度幅を持った音数の指定という態度が出てきた。指定された音数の許容範囲内で音を選んでいくということで、緩やかな着地が可能になってきたと思う。
終わらせるという判断は数値だけでは決まらない、その時に働く判断とはおそらく音楽的な領域に属しているはずだけれど、「終止感」というもの、これはくせ者である。

一般的な「終止感」はもちろん音楽的な領域内に存在するが、それを鵜呑みに信じるだけでいいのだろうか。


汎用性のないぎりぎりの「終止感」の領域を分かりやすく教えてくれるのは、中世の単旋律やトーネットコールマンのメロディーだ、と、今ふっと思う。

Posted by shimaf at 18時42分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=737

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

2

2012


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

広告

PHOTO

楽譜。

楽譜。

9回目円盤ライブの報告。

9回目円盤ライブの報告。

110602

110602

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.