mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2011年12月29日(木)

111227-29 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2011年12月27日の夜:濱地潤一さんより《変容の対象》2011年12月の8-9小節目(サックスパート)を受け取る。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20111227


2011年12月29日に日付が変わった頃:9-10小節目のピアノパートを送る。










memo


++++++++++++
【今年書いたソロ曲】
★《二重立方圧》女声とクラリネットのための

★《a florigen unit》オーボエ、2つのクラリネット、コンピュータのための



++++++++++++
【濱地潤一さんとの共作】
*「埋没する3つのbluesに捧げるcondensed music」
  発案は濱地潤一さんによる、福島は主にシステム考案(現在進行中)

*「変容の対象」2011年度版12組曲(あと数日で校了)


++++++++++++
【まとめたCDR】
shimaf: Permutation of Time [CDR]

junichi hamaji: contempt for soprano saxophone and computer [CDR+BOOK]


++++++++++++
【Mimizで参加】
V.A. / CASIOTONE COMPILATION 3


++++++++++++
【お手伝い】
桑原ゆうさん作曲 淡座「芝浜」のエレクトロニクス担当





発表を少ない年にしてまとめることに集中したいと言っておきながら、
作業量としては少ないように感じる。駄目。

Posted by shimaf at 00時37分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=724

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

12

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

111102

111102

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ

メモ、感想。増補『響きの考古学』。

メモ、感想。増補『響きの考古学』。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.