mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2011年12月16日(金)

111215-16 [《変容の対象》]

画像(320x213)・拡大画像(800x533)

2011年12月15日の朝:濱地潤一さんより《変容の対象》2011年12月の2-3小節目(サックスパート)を受け取っていました。

http://d.hatena.ne.jp/hamajijune/20111215

どちらがどちらのパートか分からなくなるような、不思議な感覚を受ける。

+

12月16日の朝、雪が積もった。

やはり今年は何か雪を見ると「ある感覚」を思い出す。それが当たり前に感じていたこともあったのだが、実を言えば数年前からこの感覚は正確には思い出してはいなかった。頭で理解している経験をたぐる事はできていたとは思うけれど、感覚に包まれるようなことはなかった。

今年も完全にその感覚をつかんでいるわけでもなく、一瞬それが心によぎっては去っていく。その繰り返しの中にいる。

感覚の記憶のやり方には2種類あるのではないか。

また「この感覚」とはいまのところ極端に個人的な経験であるような気がしている。それに、それぞれどんな人でもいくつかのこうした感覚は持っているのはずであるが。では、もしこれを正確に形容することができるのかしら、と想像してみる。それは同時にそうした感覚の伝達を私自身が誰からか受け取っているのか、という問題と同じことであるはずだ。

Posted by shimaf at 18時55分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=719

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

12

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

念願の書籍が到着。

念願の書籍が到着。

110930

110930

110126

110126

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.