mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2011年06月18日(土)

110613-17 [福系]

画像(180x119)・拡大画像(800x533)

ここ1時間ほど、今月はじめてというくらいゆったりした気持で聴いている。
こういう時は何を聴いても発見に満ちている。たかが1時間程度であるとしても、こういう時間は変えがたい貴重なものだ。


4日前の2011年6月13日に映像作家の池田泰教さんと数時間新潟で話をする機会があり、貴重な時間をもらった。様々な話をした気がする。よく整理した後でなければ書きにくい話題もある。
問題ない範囲で書けば、映像に関して、「人の記憶に留まろうとする映像」についての話題は非常に残っている。
先月から単純な幾何学模様を組み立てる作業をしているからなおさらかもしれない。個人的に、やっと問題になりかけている事柄について、当然の話題として明確に答えてくれる池田さんの思考に、うれしいものを感じた。池田さんの意図するものをすべて理解できたとはまだまだ言いがたいけれど、次にあった時はもう少し僕からも話ができるようになっていたい。


つまり「人は何を見る」のか。

Twitterの事などとあわせて漠然と考えていたら、人が見たものは、巡ってやがて複数の対象へ降り注ぐ、という構図が想像できたが、、。


同様に、「人は何を聴くのか」も。

Posted by shimaf at 00時30分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=622

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

6

2011


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PHOTO

Mimiz pod 4-6

Mimiz pod 4-6

Feb.05,2008、2人mimiz(suzuki+fukushima)@円盤

Feb.05,2008、2人mimiz(suzuki+fukushima)@円盤

Wannsee(ヴァンゼー湖)

Wannsee(ヴァンゼー湖)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.