mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2009年10月23日(金)

shimaftest091021-2 [音系]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

2009年10月21日
20日のソロでの演奏録音を素材に最近のmimizプログラム(11日の正福寺にて使用した)を使って処理を加えてみる。以前のプログラムに比べると、カットアップ処理に類似するものが2系統独立して操作できるようになっている。この2系統は全く同じ処理ではないが、結果的には似通った部分もあり相性もいい。
これにより、一方はループさせながらもう一方の処理を変化させる螺旋状の処理が可能になってきていて、カットアップのテンションを落とさないまま積み上げていくことができている。
しばらくmimizのプログラムの処理から目新しいものを感じてこれなかったことを考えるとこれはひとつの大きな前進だろう。
ただ、まだ実際にライブで充分に発揮できているわけではないので(前回の正福寺ライブでも充分には使えなかった)、今後はその辺りの可能性を詰めていきたい。これで久しぶりにshimaf名義のcdrもまとめられるかも、という期待も出てきた。
(この記事のタイトルをクリックで->「shimaftest091021-2
 今回の音源を視聴、ダウンロードが可能です。無論無料です。)






2009年10月20日

時々晴れ間は出ましたが、それでも全体を通してみれば雨模様の20日。ICHIさんとTheHandも当日無事にcaffenovaへ到着。前日北海道からの船移動で当日新潟港着というスケジュールだったために大幅な遅れが心配だったけれど、予定より30分程度の遅れで助かりました。それまでは会場設営や、あれこれスタッフとひとつひとつ心配事を無くしていく作業。少人数でしたが、いろいろ気のきく方々たちばかりだったので大変に助けられました。とてもありがとうございます。

イベントの全体的な雰囲気も柔らかくてとてもよかった等言っていただけ、一安心しています。今回の経験を通してまた大切な繋がりが得られたような気もします。でもイベントって大変、普段呼ばれて演奏するのに慣れてきていた自分にとっても良い喝になりました。


細かいレポートはまた後日に。

ご来場くださった皆様、また、当日来れなかったけれど気に留めてくださった皆様、本当にありがとうございました。

福島諭。



Posted by shimaf at 02時13分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=275

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

10

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

広告

PHOTO

何か書いてみよう。

何か書いてみよう。

mimiz 送信音 連続2/10。

mimiz 送信音 連続2/10。

《入れ子物語》

《入れ子物語》

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.