mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2009年08月12日(水)

《変容の対象》8月3〜4小節目。 [福系]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

11日のお昼前にまとまった時間が取れたので、
ピアノに向かって《変容の対象》8月の3〜4小節目を書いた。90分程度。その後、濱地さんへメールする。
1小節目(の錯覚)の意味を活かすことが出来ているかどうかに関しては疑問が残ったが、数日前とは心理的な変化もあり、活かすことに縛られすぎるべきでもない、という思いもよぎった。

通常、構造を持たないあまりに感覚的な作曲は、途中で自分の意思の迷いのようなものにやられてしまって、結局最後まで書き上げることは難しい。構造は自分以外の視点を与えてくれる最良の骨格となるが、《変容の対象》の場合は異なる視点が少なくとも二つ存在するため、楽曲の構造自体は不定形でもある程度の推進力は保証される、というような実感がある。
ただ、やはりそこにも踏み外したくない領域というものは漠然と存在するし、結果的に1小節ごとの音選びは慎重になる。

月(曲)によってはあえてあちらこちらの様々な領域を踏み荒らしたようなものも存在したがそれはまたその時必要と感じられたということかもしれない。

Posted by shimaf at 15時46分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=242

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

8

2009


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

PHOTO

shimaftest091021-2

shimaftest091021-2

音の視覚化。

音の視覚化。

appelライブ音源の編集。(1の2)

appelライブ音源の編集。(1の2)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.