mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2009年03月14日(土)

「modal equilibrium」 [告知関係です。]

画像(180x135)・拡大画像(800x600)

明日、東京ではsax奏者で作曲家でもある濱地潤一さんの企画するイベントがあります。去年新潟での演奏で大変好評だったラジオゾンデさんも出演されるとのことです。

他出演者を見ても非常に興味深い内容となると思います。足を運べる方はぜひです。



以下、転載させていただきます。


*********


明後日3月15日、東京吉祥寺「grid 605」http://d.hatena.ne.jp/GRID605/で2つの作曲作品を発表させていただきます。

宜しくお願い致します。

濱地潤一



modal equilibrium

□time : Open 19:00 / Start 19:30

□ticket : 1,500yen

□定員:30人

□set list:

・濱地潤一/鈴木學/牧野琢磨トリオ

・ラジオゾンデ

<ある音列を組織し、その音列から組成される和声と、旋律の均衡のポイントの領域>今回発表させていただく「layered music」「contempt for sax and guitar and live electronics」という2つの作曲作品は、ある側面から見れば上記の視点を柔らかに内包していると言えます。「layered music」は12音列をもとに、サックスのロングトーンとギターの和声で組織されています。「contempt for sax and guitar and live electronics」はあるmodeをもとに和声を組織し、旋律は同modeに半音階を機能させ、曲は進行してゆきます。そして両曲ともlive electronicsがそれらに干渉します。謂わば平均律の外側のmodeとして。平均律の和声と旋律の均衡のポイントの領域を平均律の外側のmodeがどう作用し、聴取されるのか。modal equilibriumというイヴェント・タイトルはそんな思いから想起されたのでした。(濱地潤一)



【出演者プロフィール】

■濱地潤一 hamaji junichi

和歌山在住のSAXOPHONE奏者。サックスを津上研太氏に師事。福島諭氏との「サックスとコンピューターのための室内楽」「12組曲-変容の対象~s.saxとpianoによる~」や、saxophone solo improvisation、サイレント・ダブ室内楽「chamber dub ensemble」で活動。

http://www17.ocn.ne.jp/~hamaji

■鈴木學

2000年よりエレクトロニクス技術を用いた自作楽器等の設計制作、それを使った即興演奏などの活動を開始。アナログ発振器、デジタル発振器、マイコン、MIDI、無線機器、映像信号を応用した作品を制作。音楽家からの受託制作もおこなう。

http://www.geocities.jp/ijnsz/index.html

■牧野琢磨

ギタリスト。エレクトリック、アコースティック、バリトン・ギターを演奏する。

http://mkntkm.exblog.jp/

■ラジオゾンデ

青木隼人と津田貴司のデュオ。ラジオゾンデとは「気象観測気球」のこと。ギターやオートハープ、エレクトロニクス等によって気球から眺めた音の風景画を描く。自由学園明日館、益子STARNETでの演奏の他、08年度はシバタ&アスナとともに松本・金沢・福井(8月)、新潟(11月)でライブを行なった。

・hofli (津田貴司)

 音楽家/美術家 90年代後半よりhofli名義でサウンドスケープに基づいたCD製作や演奏を行なう。2008年春、津田貴司名義で『湿度計』(STARNET MUZIK014)リリース。サウンド・インスタレーションとして『湿度計』(2007年7月、益子STARNET RECODE)、『海の呼吸』(2008年3月、葉山haco)などを発表。現在、青木隼人とのデュオ「ラジオゾンデ」として「響き/聴こえ」を主眼においた音楽活動を展開、空間との対話を重視した演奏を行なっている。

http://d.hatena.ne.jp/hofli/

・AOKI, hayato (青木隼人)

音楽家ギター演奏を中心に、環境と共存する独自の音楽を展開。ライブ活動以外にも、ギャラリーなどの展示空間にて、会場や作家のために音楽を制作。ほかに、津田貴司とのデュオ「ラジオゾンデ」やN.Y.在住の音楽家sawakoとのコラボレーションなどでも活動中。自主レーベル「grainfield」からCD『guitar solo # 1』『guitar solo # 2』『morning julu』『morning october』を発表している。

http://grainfield.net/

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■応募要項: 会場整理の都合上、ご来場希望の方にはご予約いただくようにお願いしております。受付はメールのみの対応となります。(grid605@gmail.com) 予約を希望される方は下記の情報を送信して下さい。 reservation first-come-first-served basis of 30 capacity. the reservation becomes only an acceptance with e-mail. grid605@gmail.com ・メールの件名: modal equilibrium ・氏名: ・申込み人数: *会場の場所等詳細は返信メールにてお知らせします。*応募が多数あった場合は予約先着順優先に抽選とさせて頂きます。*来られなくなった場合は速やかに連絡してください。(キャンセル待ちの方がいる場合がございます。)*会場は土足禁止ですので、くつを脱いで上がって頂きます。*稀にですが、近隣のカラオケが漏れて聞こえる可能性があります。ご了承ください。*食事や酒類の持ち込みはご遠慮ください。禁煙も協力お願いします。*お客さまより、送信されたお客さま情報は今回のイベントの予約以外には使用致しません。______________________________________________________________________ □企画:濱地潤一

Posted by shimaf at 20時15分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=189

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

BECK新譜『Modern Guilt』を聴く。

BECK新譜『Modern Guilt』を聴く。

《 Amorphous ring I 》の再構築、《変容の対象》。

《 Amorphous ring I 》の再構築、《変容の対象》。

120417

120417

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.