mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2009年03月10日(火)

再生される肌理 II [告知関係です。]

映像作家の前田真二郎さんが代表を務めるIAMAS HD Contents Making Projectの主催で展覧会「再生される肌理 II」が明日から豊田市美術館市民ギャラリーにて開催されます。

私は去年開催された「再生される肌理 」を大阪AD&A galleryにて見ることができました。思い出してみると、目の前の映像群と普段慣れ親しんでいる映像との差異が今でも形容しがたく残っています。作品の内容は様々ですが、目で捉える「情報の肌触り」といえるような部分ではどれも一様にいま問題とされるべき質感を含んでいるようでもあります。そのような意味でも肌理(きめ)というキーワードは特によく言い当てているのではないでしょうか。今回はさらに新たな作品や作家さんも参加されているようです。

機会のある方はぜひ今年の展覧会に足をお運びください。以下、告知文から一部転載させていただきます。

*********(以下転載文)

さて、私どもIAMAS HD Contents Making Project が主催いたします
展覧会が、3月11日(水) より15日(日)まで豊田市美術館市民ギャラリ
ーにて開催されます。10台以上の液晶ディスプレイと5台のHDプロジ
ェクターが会場に設置され、本格的な映像展示が行われます。本展覧
会は昨年に引き続き2度目となりますが、国内外で発表され高い評価
を得ている秀作、初公開となる新作など13作品が選ばれております。
ご多忙のところ誠に恐縮でございますが、万障お繰り合わせのうえ、
ご来場くださいますようお願い申し上げます。



再生される肌理 II -digital images of contemporary art-



会期:2009年3月11日(水) - 15日(日) 10: 00 - 17: 30
会場:豊田市美術館市民ギャラリー

出品作家:五十嵐友子 極楽ブラザーズ 齋藤正和 高尾俊介
萩原健一 早川貴泰 前川知範 丸尾隆一 南隆雄
村山誠 山本信幸 H.584 REM SKETCH


主催:IAMAS HD contents making project
協力:山口情報芸術センター[YCAM] オオタファインアーツ



詳細な情報:
http://www.iamas.ac.jp/project/hd/



以上です、よろしくお願いいたします。

Posted by shimaf at 09時54分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=188

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

9回目円盤ライブの報告。

9回目円盤ライブの報告。

《氷中フロレット》:1

《氷中フロレット》:1

Feb.05,2008_円盤mimizの演奏抜粋。

Feb.05,2008_円盤mimizの演奏抜粋。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.