mimiZ

mimiZのライブ情報、音源などを発信していきます。

2008年08月06日(水)

音の視覚化。 [福系]

画像(180x122)・拡大画像(799x545)

先日濱地さんにお送りした短い単旋律、その2番目の旋律をつかって
試しにグラフ化してみた。

横軸が時間。縦軸が周波数(音の高さ)。

赤い線がオリジナルの旋律を表していて、青がオリジナルの旋律の1.5倍長く(オリジナルよりゆっくりに)演奏したもの、黄色が2倍の長さで表示されている。同じ旋律が3つの異なる時間で演奏されている、とも言える。

これだけでも、視覚的には各瞬間に様々な響きが交錯しているのがわかるが、予定ではもう少し増やして7種類ほどの時間軸をつがう予定だが、どうなるか。

図はオリジナルの旋律(赤)が最初から最後まで吹かれる範囲。


鳴ると予想される音を視覚化して分析する方法をもっと簡単にできるようにさらに改良していきたい。現在はMaximaを使っている。LISP言語なのでリスト処理は高速で行ってくれるが、一度に多くのリストをペーストするとエラーが出たり若干面倒くさいところもある。新しいバージョンでは改良されたりしているのだろうか。もっと短縮してどんどん視覚化していきたい。











画像(180x122)・拡大画像(799x543)



旋律の変わり目に縦線を入れると若干輪郭がはっきりする。

画像(180x124)・拡大画像(799x552)



オリジナルは左のような旋律線。

Posted by shimaf at 23時18分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.mimiz.org/tb.php?ID=127

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

menu

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

PHOTO

日本電子音楽協会(JSEM)

日本電子音楽協会(JSEM)

121105

121105

"We hear you" (2012)

"We hear you" (2012)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 podcast

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007-2009 mimiZ All rights reserved.